ネカマしたら3ヶ月でフォロワー1000人突破した【俺はアイドルだ】

はいどうもこんにちは。twitterのエロ垢、大体サイト誘導業者。

どうも、わかです。

 

ラファエルさんの挨拶。真似したくなりますよね。
ということで!今回お話しする内容は

twitterでネカマしたらフォロワー1000人突破した話をします。

僕がブログを始めるきっかけ(?)にもなった大きな出来事なので、ここに書き記したいなと思いました!

 

※読み進める前に※

私が実際に作成したネカマ垢が、バレない程度に情報を隠しながら報告させていただきます。
あらかじめご了承ください。

ちなみに、フォロワー1000人突破の秘訣は別記事に記しております。

3ヶ月でフォロワー1,000人突破した11の行動【Twitterの基礎が学べた】

 

それではどうぞ!

 

ネカマを始めたきっかけは「Twitterの裏垢界隈が気になったから」

そもそもネカマを始めるに至ったきっかけですが、僕がオナ禁を始めたことが1つのきっかけです。

60日間オナ禁して判明した「オナ禁の本当の効果」

開始2週間(14日目)ぐらいから出会い系に興味を持ち出し、ふとTwitterのある界隈を思い出していました。
それが「裏垢男子・裏垢女子」の界隈です。

裏垢男子とは?

・Twitterを出会い系サイトのように利用している男性のこと
・名前に「○○@裏垢男子」とつけたり、プロフィールに「#裏垢 #裏垢女子と繋がりたい」など設定している
・「セックスしてぇ~」「今日会える人~?^^」といったツイートが多い(要するにチンパン)

裏垢女子とは?

・Twitterで自身のセクシーな姿を晒している女性、または本垢で呟けないことを呟く女性
・「裏垢女子」と名前に設定する(もしくはプロフに乗せる)人は少ない
・チャットアプリや出会い系サイトに誘導しようとする業者がめちゃくちゃ多い
(こういった業者の中身はおっさんなので、厳密には裏垢女子ではない)

業者について言及します。

みなさん、下図のようなアカウントにフォローされたことありませんか?

これが俗に言う「裏垢女子を偽った業者」です。

男が喜びそうな画像ばかり投稿してDMを待ち

 

わか
DMじゃなくてこのアプリでお話しよ~(はぁと)

 

等と言いつつURLを送信してくる害悪のことです。

こんな見るからに業者だと分かるようなアカウントに釣られてる裏垢男子がめちゃくちゃ多かったんです。

小学生の頃からインターネットを始めた僕からすれば「そんなに騙される人多いの!?」と驚きを隠せません。

そんな裏垢男子の目を覚まさせるため、僕自身が裏垢女子となりました。

と言っても、業者のようにURLへ誘導するのではなく、普通に裏垢男子と会話するアカウントを作成しました。

実際にどんな会話やツイートを繰り返してきたのか?次章から説明していきます!

 

2018年4月運用開始~なかなか注目されない~

4月にアカウントを作成したはいいものの、何を呟けばいいかわからない・・・。

最初のほうは普通に友人とご飯に行った写真を投稿してました。

ツイートアクティビティは割と高いほうでした。

それでもフォロワーは100人未満でした。

これじゃあ裏垢男子から注目されないなーと悩んでいました。

1ヶ月経ってようやくフォロワー100人突破しました、DMでも少しずつ会話する人数が増えてきました。

 

わか
いや、どんな会話してんだよ

 

この時はプログラミングや好きなゲームのツイートを主にしていたので、そういった内容が多いです。

(中身は男なんだけどな)と多少の罪悪感はありましたが、このとき僕は

「ホンモノの裏垢女子は基本相手してくれない」という事実を知っていたので、

彼らに夢を与えるつもりで真心こめて返信してました。

こんな感じで1日10人ほどの裏垢男子とDMでやりとりしてました。

まだまだフォロワー100人程度の弱小裏垢女子でしたが、1つ理解できたことがあります。

男でも引くレベルのDMを飛ばしてくる人が多すぎる。

 

わか
一発目からチ○写メ送ってくるやつとかいたわ~

 

僕は全然楽しくやってましたが、いきなりこんなん送られてくる世界。

そりゃ裏垢女子も返事返さないわ。

 

わか
男性不信になるねこれ

 

2018年6月~フォロワーが700人まで増えた~

時は過ぎて運用2ヶ月目・・・。

いきなりですがフォロワーが700人を超えました。

 

わか
突然すぎるわ!!!何があった!!

 

お話します。

 

単純にバズりました。

画像がよくわからんって人のために解説すると

インプレッション:そのツイートが表示された数

エンゲージメント総数:ツイートのリンククリック、そこからプロフへ移動、いいね、RT、コメントの総数

つまり、めっちゃみてくれた。

 

バズッた内容はいずれも「印象が悪いリプライ」等、裏垢男子の間違いに対する指摘でした。

このツイートがホンモノのインフルエンサー裏垢女子たちにもリツイートされ、一気にフォロワーが増えていきました。

僕以上に変なDMを受け取ってる裏垢女子たちに響いたんだと思います。

こんな風に、性欲全開なDMや挨拶するだけのDMがたくさん届いてました。

 

これらを元に「出会いたい裏垢男子は○○なDMを送るな!」と一喝してました。
すると引用リツイートやDMで

 

まじでこれ…男ってか猿[/voice]

 

こんなDMしか送れない人は会うの怖いよ[/voice]

 

などと、様々な意見をいただきました。

 

わか
うんうん、そうだよね!

 

と、僕の中の女の子が裏垢女子に共鳴してました。

 

2018年7月~フォロワー1000人突破~

1,000人突破した時の写真が無かったので

このあと無事に1,000人突破しました。

 

わか
約3ヶ月の攻防

 

1,000人突破のきっかけは記事でした。

裏垢男子へブログのような記事を書いて、それを投稿しました。

 

記事は2万文字を超え、様々な人から反応をいただけました!

 

わか
めちゃくちゃ嬉しかった

 

そして、フォロワー1,000人突破して気づいたことがあります。それは

 

  • アンチが一気に増える
  • ツイートしてないのに勝手にフォロワーが増える(最低でも毎日3,4人)
  • 長い間フォローしてくれてる人が更に優しくなった

 

フォロワー1,000人突破したブロガーさんの間では、よく言われることですよね。

特に驚いたのが、アンチの存在です。

 

フォロワー1,000人手前で現れだしたんですよ。それまで全くいなかったのに。

つまり、フォロワー1,000未満は注目すらされてないと言っても過言ではない?

 

わか
1,000未満は、自分と似た意見の人しか集まらない感じ

 

初めてのアンチには反応しまくってましたが、やがて無益だと気づき、最近はほっといてます。

今はフォロワーも増えて・・・数を言うと垢バレしちゃうのでボカしますが

 

ほとんどなにもしてないのに2,000人突破しました。

 

わか
たま~にプチイベントやってたけどね

 

たまにアンケート取ってみたり、DM返す作業したり、悩み相談を受けたりと

ちょっとしたことしかしてません。

 

指数関数的に人が増えています。

当初の目的であった「裏垢男子に夢を見させる」は概ね達成できたと思います。

 

出会えない系裏垢女子の僕に、たくさんの人が付き合ってくれてます。

その重みをしっかり受け止めて、今後もプロネカマとして活動していきたいと思います。

 

ネカマとは、男に夢を与える「ネットアイドル」である

プロネカマを名乗っている僕ですが、ネカマであることに誇りを持っています。

一般的なネカマのイメージは

  • 男なのに女キャラを使ってる
  • 男を騙して金をむしりとる
  • きもい

 

そんなイメージだと思います。

しかし、ガチネカマをやった僕の意見は違います。

ネカマは、毎日へんなDMが届きます。

性的なメッセージ、写真。

 

そんな、普通じゃ相手されない男性を相手にする。

言ってしまえば、ネカマ=アイドルなんです。

 

わか
愛だよ、愛

 

 

また、裏垢女子さんの苦悩も痛いほど理解できます。

自分はこんなメッセージ送っちゃいけないと、心の底から思えます。

 

正直、これを読み終えた人は疑問が残ると思います。

 

「なんでこんな無益なことやってたの?」

 

と。

ひとついわせていただきますと

 

 

・・・特に意味はありませ~~~~~ん!!

 

まぁ最初に目的は書きましたけど、別に最初からそんな気持ちで始めたわけじゃないです。

ただなんとなく「やってみようかな~」と思って始めただけ。

それ以上でもそれ以下でもない。

 

わか
無益大好き

 

それでも得られたものはあります。それは

  • フォロワー1,000人という資産
  • ユーザー(裏垢男子)が求めることをツイートする姿勢
  • 裏垢女子の苦悩(変なDM、絡み)

 

です。

特にユーザーが求めることを考えてツイートするのは、役に立っています。

 

わか
発信者にとっての必須スキル

 

相手が求めるものはなにか?

コチラが提供できるものはなにか?

その二つが上手く噛み合う場所を見つけないといけません。

 

それってけっこう難しいんですよ。

ただ、裏垢という世界は「エロとIQ2の男子」でできています。

ならばコチラが提供できるのは

 

  • 性行為に関する豆知識
  • 女性ウケが悪そうなDMの例
  • 出会える・出会えないの特徴を分析して発信

 

などです。

ユーザーのニーズが非常にわかりやすいので、何を呟けば伸びるか。

すごくわかりやすいですよね。

 

わか
性知識はみんなが欲しがっている

 

ブログも一緒で、ユーザーに価値提供しないと意味がないです。

ネカマを通じて発信者に必要なものを学べた気がします。

 

自分の強みは、正しい場所で発信しないと価値が無いです。

 

アナタの強みはなんですか?

正しい人へ届けられていますか?

 

アナタの情報を欲しがっている人が誰なのか、それを見極めてください。

もし価値提供する感覚がわからなければ、コチラの記事を読んでみてください。

ブログ知識0が1ヶ月でGiveする側になる4つの方法【初心者ブロガー必見】

 

もしくは、ネカマをやってみてください。

ユーザーが求めてるものは分かっているので、あとはアナタなりに価値を提供するだけです。

 

わか
男性・女性、どちらの気持ちも理解できる

 

何をすれば価値提供になるのか?

ヒントはコチラの記事にまとめてあるので、合わせてお読みください。

 

3ヶ月でフォロワー1,000人突破した11の行動【Twitterの基礎が学べた】

 

以上!僕のネカマ体験談でした。

ネカマはアイドル!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1995年10月生まれ。21年間、素人童貞の自分に自信を無くしていたが、SNSで出会った女性で童貞卒業できたことをきっかけに、ネットナンパを学び始める。現在セフレ3人。LINE@にて『経験0でも童貞を卒業できる、SNS恋愛マニュアル』を無料プレゼント中。